会話につまらない英語フレーズ icebreaker questions

地元Youに行きつけのお店を聞くときに便利な
英語フレーズをご紹介します。

ちまたの英会話フレーズ集で紹介されている
“What’s your favorite restaurant?”
をがんばって暗記して

“favorite”だと

「特別な日」に行くお気に入りレストラン
という意味合いで使う人も多いので

せっかく教えてもらったレストランが
かなり予算オーバー・・・

なんてイタいことにならないように

今日は “普段使いの” 行きつけの店を
地元Youから聞き出す表現です。

普段使いの行きつけの店って
「よく行くレストラン」ってことですよね。

ちなみに
「レストランに行く」は英語で・・・

そう“go to restaurant”ですよね。

これをそのまま使って

「あなたのお名前は」って聞く時と同じ感覚で
「あなたの行きつけは」って聞いちゃいます。

英語で相手の名前を聞く時は
何でしたっけ?

そうですね!
“What’s your name?” でしたね。

それと同じように
「あなたの行きつけのレストランは」
“What’s your go-to restaurant?”です。

か~んたん、でしょ?

さあ、そして
たった今、なるほどねーと思っても

明日にはもう忘れてしまうので

「暗記」ではなく「記憶」にするために

いつものように絵を見て声を出す練習をします。

マンガENGLISH100タイトルユーザーさまで
グーグルのグループに既に登録済みの方は

マンガENGLISH100サポート をクリックして

「会話につまらない英語フレーズ」というタイトルの
メールを開いて

ファイルをダウンロードしてお使いください。

たった今ご紹介した
“What’s your go-to restaurant?”をはじめ

今までの英会話集に
ありそうでなかった簡単フレーズ

9枚分のイラストjpegデータが
「zipファイル」に入っています。

イラストを見ながら
英語フレーズを声に出して

一通り覚えたら

イラストだけを見て
英語フレーズが思い出せるかを
試してみてください。

1日後、3日後、1週間後と
徐々に間隔をあけながら試してみてください。

しばらく間が空いても

絵を見てとっさに
英語フレーズが口から飛び出す気もち良さを
ぜひ脳に経験させてあげてください。

もちろんイラストを使うだけで
英語がペラペラにになるのなら
誰かがとっくにやっているはずです。

イラストを見ることで
以前に覚えた英語の音が永久的に

100でも200でも
すらすらと浮かぶようになるためには

フレーズをひたすら暗記するやり方ではなく

一見、何の関係もなさそうな

“What’s your name?”と
“What’s your go-to restaurant?”

が同じ文の構成だと認識できる

「パターン認識力」が必要で、

マンガENGLISH100タイトルを通して

そのパターン認識力を身につけながら
フレーズを増やすのがおすすめです。

マンガENGLISH100タイトルご購入済みの方で

グーグルのグループに参加ご希望の方は

info♪mangaeigo.net
(♪を@に変えてくださいね)まで

100タイトル購入の確認メールを
転送してください。

複数回に分けて購入した方は
全部のメールを転送してください。

確認ができ次第
招待メールをお送りします。

送信元のアドレスが
yahooなどのフリーメールの場合
まれに迷惑メールフォルダに
振り分けられてしまうことがありました。

一週間たっても私からの返信がない場合
お手数ですが再度ご連絡ください。

まだ100タイトルがそろっていない方は
100タイトル購入後にご連絡ください。

私からの招待メールが届けば、いつでも
マンガENGLISH100サポート
にアクセスすることができます。

そして、いつでも
「会話につまらない英語フレーズ」という
タイトルのメールを開いて

ファイルをダウンロードしていただくと
お使いいただけますので

マイペースで学習をすすめてくださいね。

マンガENGLISH100ご案内