英語でつぶやく練習に役立つ無料サービス

マンガENGLISHで

英語のまま聞いたり読んだりすることに慣れてきたら
英語のまま話したり書いたりする練習をしてみましょう。

まずは思ったことを毎日
英語で話してみましょう。

毎日のことを記録に残すなら
日記が良く知られた方法で

英語で日記を書く学習法が
ブームになった時代もありましたが

英語で日記を書いて英語がペラペラになった話
あまり聞いたことが無いかと思いますが
それもそのはずです。

英語で書くことを
英語脳が出来ていないうちに
いくらやっても

日本語で考えて訳す習慣から
永遠に抜け出せないままになってしまいます。

しかも日本語を訳した英文は
やはりどこか不自然です。

では、どうしたら良いのでしょうか?

それは、英語でもまず
書くことよりも話すことの方が楽(らく)
という情報処理を手に入れることです。

私たちは日本語では
書く前にまず話していました

夏休みの絵日記の宿題を
思い出してください。

あるいは身近に幼い子どもがいる方は
その子を観察してみてください。

幼い子どもたちが文字を書く時
黙って書く事ができる前の段階に

声に出しながら書くという時期が必ずありますよね。

つまり【話す】→【書く】の順番
自然な言葉の習得の順序なのです。

だから英語でも
声に出すことの方が書くことよりも自然になってから
書く練習をすると良いのです。

日本語から訳して書くという
受験英語の、あの典型的な書き方ではなく

日本語と同じように
自然に浮かぶ音を文字にすることができます

いきなり話すのは無理だから
まず英文を考えながら書いてから
それを声に出して練習するという

あの受験英語のやり方で英文を書いているうちは

どんなに頑張っても
自然に英語を話せるようにならないばかりか

いかにも日本語から訳した英文は書けても
ネイティブに伝わるような英語を
書けるようにすらなりません。

とにかく英語で浮かぶ音を声に出すところから
始めていきましょう。

しかも今の時代

スマートフォンを使えば
音声を簡単に記録できます。

いつか英会話を楽しみたい
せめて洋画を字幕なしで楽しみたい方でしたら

音声で記録する方を選びましょう。

PCからでも
アンドロイドからでも利用できて
シェアもしやすく
個人情報とは切り離せるアプリを見つけました。

シンプルな使い方であれば無料のアプリです。

さらに書いた英文をシェアしたければ

シェアをしたい記事のURLが発行されるので
とても使いやすいです。

皆さんも良かったら
英語で何かつぶやいてみて
慣れてきたころに

みんなに見てほしい記事だけURLを発行して
(この機能がうれしい)

マンガENGLISH100タイトルのサポートの
グループに投稿してみてはいかがでしょうか?

私は早速やってみました。

こちらのYouTube動画でご紹介しています。

サポートのグループにログインして

「英語でつぶやく練習に役立つ無料サービス」
というタイトルのメールをご覧ください。

マンガENGLISHは

漫画イラストを見ながら英語の音を聞き

漫画イラストを見て
思いつく英語の音を話す

という練習を通して

日本語にいちいち訳さなくても
日本語でいちいち考えなくても

英語を英語のまま理解し話せる教材です。

ひとりで学習できるので効率が良い反面
ちょっと寂しくなる時もありますよね。

そうしたらぜひ
レッスンやオンラインでつながりましょう。

マンガENGLISH100タイトル
ご購入済みの方で

このような情報が必要な方は

グーグルのグループへの登録を
お申し込みください。

年会費などの費用は一切かかりません。

ハンドルネーム(ニックネーム)のみの参加も可能です。

マンガENGLISHの動画100タイトルを購入済みで
グーグルのグループに参加ご希望の方は

登録のための私の確認用に

マンガENGLISH動画100タイトル
購入確認画面を

info♪mangaeigo.net(♪を@に変えてください)
に転送してください。

数日以内に、
招待メールを送らせていただきますので

【登録を申請したメールを確認】してください。

Googleのグループのため
【gmail】以外のメールアドレスの場合、
配信エラーになることがあります。

【gmail】での登録をおすすめします。

送信元のアドレスが
yahooなどのフリーメールの場合

迷惑メールフォルダに
振り分けられてしまうことがありました。

一週間たっても私からの返信がない場合
お手数ですが再度ご連絡ください。

まだ100タイトルがそろっていない方は
100タイトル購入後にご連絡ください。

私からの招待メールが届けば、いつでも

【登録済みのメール】でログインすれば
アクセスすることができます。

あせらずに
マイペースで学習をすすめてくださいね。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内

教材の詳細をお教えください。追加購入は何かありますか?

ストリーミング版/フルセットを購入した場合について-学習にあたり、フルセット以外に今後、必要な教材はありますか?

【スペシャル10】について-どのような効果が得られますか?教材の詳細をお教えください。追加購入は何かありますか?

ご回答よろしくお願いします。
**********************

スペシャル10」【ここをクリック】
マンガENGLISH100タイトルとは全く別の
10タイトルで新たに作成をしました。

マンガENGLISHを
ご自身のブログやホームページで紹介すると
報酬が得られる仕組み(アフィリエイト)が
利用できるのが特徴です。

スペシャル10を販売しながら
英語を教えることもできますので

マンガENGLISHで収入を得たい
という方にもお薦めです。

クリック→ マンガENGLISHで英語を教えたい

もちろんご自身のためだけに
購入されてもいいのですが

あくまでも本番は100タイトルになります。

マンガENGLISHは3つのStepに分かれています。

そして全ての課程を学習するには3種類の教材が必要になります。

Step1 & Step2: クリック→ マンガENGLISH100タイトルの動画と英文テキスト100タイトル分のPDFファイルのセット 計39,700円(税込み)

Step1動画のみ

1ストーリー約3分の動画を見て、聞くだけ。場面に注目して音はBGM程度でOK。それを×100ストーリー=300分(5時間) 次に、もう一度100ストーリーを。今度は聞こえた音をその通りに声に出してみる。軽くブツブツと真似してみる。これも全部で5時間。

合計10時間でStep1が終了。

Step2 : 動画と英文テキスト

まず、読み聞かせ的にテキスト(スクリプト)を見ながら、同時に動画(音声)を流します。次にテキストを閉じて動画だけを流してシャドーイングします。これは文字ではなく音で仕上げるためです。これを1ストーリーごとにやっていきます。100ストーリーやるとこちらも合計で10時間になります。

Step3 : クリック→ スピーキング練習用オーディオ(100タイトル分のフレースごとに区切れた音声) 計10,000円(税込み)

Step3:クリック→ スピーキング練習シート(100タイトル分の漫画イラストPDFファイル) 計20,000円(税込み)

Step3スピーキング練習用のオーディオとシート

まず、スピーキング練習用シート(マンガイラスト)を1ページ1分程度、絵を見て何でもいいから英語を口から出す練習をします。

次に、スピーキング練習用オーディオ(フレーズごとに区切った音声)をリピート。これも1分程度。

このサイクルを1ページごとに3セットやります。
1つのストーリーがだいたい5ページあるので、3分(絵を見て出す)+3分(シャドーング)=6分×5ページ分で、1ストーリにだいたい30分かかります。

これが全部で100タイトルあるので、合計で30分×100で50時間。

さらに、Step1(10時間)とStep2(10時間)でやったことを、Step3ではもう一度同時進行で行うので、Step3は約70時間かかります。

Step1(10時間)+Step2(10時間)+Step3(70時間)=合計で90~100時間です。

マンガENGLISHにはストリーミング版のほかに
ダウンロード版もあります。

ストリーミング版もダウンロード版も価格は同じです。

「ダウンロード版」はこちらをクリック→ STORES.jp「マンガENGLISH」

また何かわからないことがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

マンガENGLISH100ご案内

返す言葉が “I see.” とか “Really?” のままで・・・

私たち日本人は「リスニングが苦手で」と聞くと「そうだよな」と思いがちですよね。

それで一生懸命、聴く練習をするんですけれども

「リスニングが苦手」と思って
一生懸命練習してきた人たちが陥りがちなのが

「わかった」というのがゴールになっちゃうこと。

いつかは外国人の方たちと
ぺらぺらとまではいかないまでも

片言でもなんとか
コミュニケーションがとれるようになりたいな

っていう目標があると思うんですよね。

そのときに「リスニングが苦手です」→「一生懸命リスニングをやろう」→「英語を聴いてわかる」がゴールになってしまっていると、返す言葉が

I see. とか、Really? になっちゃうんですよ。

それってキャッチボールになっていないんですね。

ですから
聞く力がせっかくついたのに
返す言葉が“I see.” とか、“Really? ”では
もったいないので

入ってきた英語の情報に対して

何か返したくなるクセ=コメント癖(ぐせ)
というのをつけていきます。

アウトプットのためのインプット
つまり
スピーキングのためのリスニングの練習をします。

今までみなさんの中で、
中学・高校・大学(短大)で触れた英語が
使える英語がいっぱい眠っているんですね。

英語のネイティブ・スピーカーが日常会話で話す英語。
私たちが中学校で習った英語の
80から90パーセントと言われているんですね。

ほとんど新しいことを覚える必要はないんです。
じゃ、なんで話せないの?っていうと
話せるようになるための練習をしていないからなんです。

入ってきた英語の情報を
「わかった」で終わらせるんじゃなくて

入ってきた英語の情報を
わかった範囲で返していく
ここが大事です。

リスニングばかりやっていると
「何語くらい聞き取れるようになったら、しゃべれるようになりますか?」っていう話になっちゃう。

1歳半くらいの子どもでも片言でしゃべるし
3歳くらいの子も5歳、7歳、10歳の子も、
語彙数は違いますがそれなりにしゃべってる

それぞれの段階で話せる語彙が
ちゃんと備わっているんです。

ましてや、英語に関しては
私たちみんな中学英語は経験があるんですから
話す練習から始めてください。

と申し上げると「中学で習った英語はほどんど忘れちゃいました」ってみなさん、おっしゃるんですけど、「机」も「椅子」も「窓」も「壁も」英語で何て言うかご存知ですよね。身の回りのものを英語でなんていうか意外と知っているんですよね。他の外国語に比べたら、かなりの語彙数を持っているんです。

それを磨きなおすだけで、日常英会話にぐーんと近づきます。

日常英会話が中学で習った英語の
80~90パーセントでまかなえるはずなのに
私たちは「なぜしゃべれないのか」ということなんです。

中学校では英語をどんなふうに学んだでしょうか?

「教科書の23ページを開いて」

あるいはそれを
英語で言ってくれた先生もいるかもしれません。
“Please open your book to page 23.”

いずれにしても「文字を読む」ところから入っている。

だから実際の会話、
つまり音だけの会話に対応できないんです。

日常英会話で、中学で習った英語の
80~90パーセントを活かすということは
文字で処理できている情報を
音だけでやり取りできるように
磨きをかけていきます。

まずは絵を見ながら感情移入して
英語の音を取り込んでいきましょう。

英語を音で何とかしようとする
脳の働きを育てましょう。

そして漫画イラストを見て
思いつく英語の音を出す練習をすることで

入ってきた英語の情報を
わかった範囲で返していく練習をしていきます。

マンガENGLISHの他の教材との一番の違いが
漫画イラストで話す練習ができること。

1歳半くらいの子どもでも片言でしゃべるし
3歳くらいの子も5歳、7歳、10歳の子も、
語彙数は違いますがそれなりにしゃべってる

それぞれの段階で話せる語彙が
ちゃんと備わっているんです。

ましてや、英語に関しては
私たちみんな中学英語は経験があるんですから
話す練習から始めてください。

「リスニングが苦手です」→「一生懸命リスニングをやろう」→「英語を聴いてわかる」がゴールになってしまっていると、

返す言葉が “I see.” とか、”Really?” のままで
何も変わりません。

絵を見て思いつく英語の音を
出す練習をなるべく早く始めましょう。

早速、今日から、やってみましょう。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内

数字に勇気をもらいました

今日は家でゆっくり映画を観て過ごしました。

いろいろ見た中で2001年のアメリカ映画『ビューティフル・マインド』(原題: A Beautiful Mind)が印象的でした。ノーベル経済学賞受賞の実在の天才数学者、ジョン・ナッシュの半生を描いた物語です。

主人公のJohn Nashが
ノーベル賞の授賞式のあいさつの中で

“I’ve always believed in numbers.”
(私はずっと数字を信じてきました)

というセリフがあるのですが

数字つながりで私事ですが
WordPressでブログを書き始めて昨日で555日目でした。

大したことでは無いのですが
555日間続けた、という数字が
私に小さなパワーをくれました。

1000日間続けてみようと思っています。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内

「それは勘弁してよ」を英語で

今日は金曜日ですね。

一週間の疲れがたまっているときに
元気が有り余っている後輩から急に飲みに誘われたら
「今日は勘弁して」って言いたくなるかも。

そんなときに使えるフレーズが “Not if I can help it”

これをもしいつか英会話の場面で使ってみたい。

あるいは

映画の中も含めて誰かがこの英語を言った時に
せめて聞き取りたい

と思ったら

音で記憶しましょう。

音で記憶していないと
しゃべれないのはもちろんのこと

誰かが話した英語を
聞き取ることすらできません。

こちらのYouTube動画で
英語の音を経験しましょう。

“Not if I can help it” – to say that they do not want to do something unless it is unavoidable.
“Not if I can help it” – どうしてもやりたくないこと(本来ならやらなければいけない時でも)を伝えたいときに使います。

会話例①
A: “Are you staying late tonight?”
(今夜ゆっくりできる?)
B: “Not if I can help it. I want to go home and relax.”
(今日は勘弁して。家でゆっくりしたいんだ)

会話例②
A: “Is it true that Jim is going to be made head of department next year?”
(来年はJimが部長になるって本当かな?)
B: “Not if I can help it. He’s a complete idiot.”
(それは御免こうむりたいね。あの人ほんとにバカだもん。)

文字を見ながら2~3回声に出したら
文字から目を放して

音だけで記憶するようにしましょう。

2~3回の口頭練習でこれくらいの会話が
音で記憶に残るようになったら

どんどん英語のフレーズを増やすことが出来ます。

文字を見れば発音できる、というのは
リアルな英会話では残念ながら役に立ちません。

一日も早く
英語も(日本語と同じように)

音だけで記憶できる脳の働きを育てましょう。

日本語ではできていますので
英語でもやればできるようになります。

こういう話を聞いても
以前なら「無理でしょう」と思っていましたが

マンガENGLISH100タイトルを見て、聞いて、まねて
英文が無くても日本語の訳が無くても

漫画イラストで場面を感じながら

英語を音だけで記憶しようとする
脳の働きを育てながら

いいな!と思ったフレーズは
音でセリフの中で覚えましょう。

そしてぜひ使ってみましょう。

マンガENGLISH100ご案内

英語を「聞き取り」「話す」「記憶する」

初めまして、いつもお世話になっております。マンガENGLISH100タイトル購入後、見て聞いてまねてを何とか続けているのですが、映像を音なしで見て、浮かんだ英語の音を声に出してみるという点が上手くできず何も言えずに固まってしまいます。1つの場面で単語1つでてくるかでてこないかのレベルです。この段階での進め方や何か漫画イングリッシュを使った良い方法はありませんでしょうか??ご教授宜しくお願いします。
***********************

おすすめの学習法はズバリ
「リプロダクション」です。

こちらのYouTube動画でもご案内しています。

「聞き取り」「話す」「記憶する」は

英語を身につけたい方なら
手に入れたいスキルですよね。

これが3つとも手に入る方法があるんです。

リプロダクションという学習法です。

「英語のリプロダクション(reproduction)」とは

聞いた英文をそのまま自分の口で
リプロダクション(復元・再現)する学習法です。

リプロダクションと呼ばれるこの学習法は

通訳のトレーニング法としては
知られていましたが
非常に効果的ということで

最近では

初級者の方向けの本も出版されるなど
新たなブームになっている学習法なんです。

聞いた英文をそのまま
口元で再現するといえば
シャドーイングが思いつくかと思いますので

シャドーイングとの違いから確認しておきましょう。

シャドーイングは、
音声を聞きながらすぐ声に出す
英語の音に“影”のように離れずについていく
学習法です。

ネイティブの発音や
聞き取りの力が身に付くトレーニング法として
一般的に知られるようになりました。

それに対してリプロダクションは
英文を一通り聞き終えてから
声に出すトレーニング法です。

文章の構成などを意識することなく
聞いた音をそのまま口に出すシャドーイングとは違って

耳で聞いた英文を一度リテンション(retention:記憶)してから
声に出すので

「聞き取る」「記憶する」「話す」
の3つのスキルを同時に高められる
効率の良い学習法なんです。

やり方は簡単です。
英語の音を聞いて、まねる、だけ。

1)音声を再生する。

まずフレーズごとの音声を用意してください。

フレーズごとの音声はあらかじめ
意味のまとまりごとに区切れているので
使いやすく効果的です。

フレーズごとの音声を購入できない方は
Movieを使っても構いませんが
その場合は長さはご自身で調整してください。

5~10秒程度で再生し、一時停止させます。

あまり短過ぎても練習になりませんし
長過ぎてもリプロダクションできなくなってしまいます。

2)全く同じように英文を再現する

そして、音声を停止した後、
すぐに自分の口から再現してください。

完全に文を覚えてなくても構いません。

むしろ完璧に無味乾燥な英語を
単語にばかり集中して一言一句覚えるというのは
あまりうまいやり方ではありません。

一旦英文を聞いて、それが頭のなかで「イメージ」になり
それが再び言語化されて口から出てくれば
それは理想的なリプロダクションです。

一言一句は覚えられなくとも
英文のリズムとキーワードが頭に残っているはずです。

そのため
イメージを正確に頭で描くことができれば

ほぼ正確な英文を
アウトプットすることができるようになります。

そして慣れてきたら
ムービーのナチュラルスピードの音声を使って
英文を一文まるまる使って
リプロダクションしてみましょう。

英語の音を聞いてまねるだけの
リプロダクションは

学習ステップは非常にシンプルなのですが
やってみるとお分かりかと思いますが
なかなかすんなりとはいきません。

そんなときは

英文テキストを読んでください。

そもそも正確な英文の解釈がないと
英文を保持することもできなければ
再構成することもできません。

英文は主語と動詞で成っています。

これがつかめないと
リプロダクションはとても辛いと思います。

まずは英文テキストを読みながら
英文一文につき必ず一つだけある本動詞を探してください。

本動詞が見つかったら
その主語を探してみてください。

主語と動詞がスラスラと捉えられれば
リプロダクションはもちろん

パターン認識力が身につくので
応用が効くようになり

パターン認識力が身についてしまえば
それこそがネイティブの文法力ですので

聞き取りもグンと伸びるし
英語を話す力も身に付きます。

英文を正確に読解できることが
リプロダクションの出発点になります。

まずは英文テキストを読むときに
主語と動詞を意識してみてください。

もしかしたら
それでもまだリプロダクションが難しいと感じるかもしれません。

もしそう感じるなら

1回音声を再生したのに対して
納得がいくまでリプロダクションを繰り返してみてください。

そうすれば
1回目より2回目
2回目より3回目と

段々とりプロダクションが上手になっていく自分に気がつくはずです。

そしてまた
英文テキストを
本動詞と主語を意識しながら音読する。

日本語には英語の主語や動詞に当たるものがないため
英語でなかなか実感が持てないんですね。

英文には主語と動詞があります。

主語は時々省略されますが
動詞は必ずあります。

英文テキストを読みながら
まずは英文一文につき必ず
一つだけある本動詞を探してください。

本動詞が見つかったら
その主語を探してみてください。

毎回、真っさらな気持ちで
主語と動詞を捉えようとしてみることで

英文を読むときに

本動詞と主語が
ある種
無意識に捉えられるようになると

これこそが
ネイティブの文法力の基本になるので

リスニングとスピーキングの力が
グーンと伸びるのです。

まずは

漫画イラストで場面を感じながら
英語の音を聞くという体験

1つのタイトルあたり
2~3分程度で
全部で100タイトルですが
5時間程度で経験できますので

次の5時間で軽くシャドーイング。

そうしたら

フレーズごとに区切って編集した音声を使って
リプロダクションをしてみましょう。

マンガENGLISH100ご案内

「おお!今、いい事、言っちゃったかも」を英語でも

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの実験結果によると、人が何かを伝えたいとき、言葉そのものだけで伝えることができるのは実際の7%のみで、口調や話すスピードなどの聴覚情報が38%、見た目など、視覚で確認できる情報が55%を占めているそうです。会話の時には、言葉そのものだけではなく、声の調子や視覚からの情報がむしろ大切であることが、よくわかります。

漫画イラストを見ながら声を出す練習を一通り終えたら、次はイラストを見ずに音だけを聞いて場面をイメージするという練習ステップに入っていきます。

この時に2パターンあります。1つは、聞こえてきた英語の音で場面が浮かぶパターン。もう1つのパターンは、英語の音を聞いていたときには、ぼんやりしていたイメージが、ご自身が声を出した時に場面が浮かんだというパターン。両方起きても構いません。

インプットの時に場面が浮かんだけど、自分がアウトプットしている時には何故か頭がいっぱいになっちゃった。あるいは音を聞いていた時は、あまり意味が分からなかったのに、出した時に場面がイメージしやすかった。どちらが起きてもいいわけです。ただ、どちらが多い方がいいかというと、最終的に私達は会話を楽しみたいわけですから、自分が声を出してる時にこそ場面がイメージしやすくなるっていう事が目指したい事なんですね。

今までの学習習慣では、英語を話そうという時には、その前の段階で皆さん同じ準備をするわけですね。

まず日本語で考えます。そして辞書で単語をひきます。そして、文法的に組み上げてこういうことを言おうって頭の中に準備します。あるいは暗記したフレーズを一生懸命に思い出そうとします。だから英語を話してる時、気がついたら、上向きになっちゃう。何故かっていうと、自分が暗記している文章の文字の並びを、一生懸命思い出そうとするからです。そうするとその時の気持ちとか場面などというよりは、記憶の中で字面を思い出してるわけですね。これでは伝わるものも,伝わらない。こういう話し方はもうやめたいんですね。

日本語だと結構あるじゃないですか。「おお!今、いい事、言っちゃったかも」みたいに思う事。「今のよかったかも」とか「うんうん、優しい言い方できたぞ」というように、後から気づく感じ。

このとき何が起きてるかっていうと、日本語の日常会話では「文章をいちいち頭の中で準備して話す」という話し方ではなく、場面の中で自分の中にある音の中から何となくそこの場面にあった音を出してきてるからなんですね。ですから声を出した後で「おお!」となるわけですね。これを英語でも経験してください。そのためにはまず聞こえてくる音をきっかけにして、自分が音を出した時に場面が浮かぶっていう経験。これをちょっと意識していただけると、その状態に近づきやすくなりますので。

聞こえてくる音を気持ちよく声に出しながら、場面のようなものをイメージする。イラストを克明に浮かべる必要はありません。困った人の顔だったり、子どものころに親にうそをついて外泊したことが後からわかった時の親の顔だったり、自分の経験した場面と結びつく感じ。イラストを見ずに音だけを聞きながら場面をイメージする際の練習のポイントはココになります。

英語フレーズを英文テキストを見ながら文字で記憶していても、会話の時には伝えたい事は伝わりません。自分の中にある音から、自分の思いや考えを相手にそのまま伝えるためにも、場面のような物をイメージしながら音を発する練習を続けてくださいね。

マンガENGLISH100ご案内

英語の発音

音だけを聞いて、ネイティブの発音にまで近づけるようになるのか、まだ不思議に思っています。発音は発音記号で習ってきましたし、発音矯正のサイトやレッスンもさまざま存在するので、今の私の発音もこのステップが上がるにつれて変わってくるのか、それは自分次第だと思いますがどういう感じになっていきますか?
***********************

このお問い合わせにピッタリの
わかりやすい動画を見つけました。

先ほどの動画は日本人の女の子が
日本語も交えてわかりやすく話していましたが

次の動画はすべて英語で

発音を良くするポイントは
「母国語から訳さずに英語のまま」話す練習を

まずはカンタンな単語から始めて
徐々に文、そして会話の練習までを
ひとりでする方法を紹介しています。

私もひとり英会話の練習を毎日やっているので
すごく共感できました。

私は海外生活体験なし、
留学体験なし、で
ダーリンが外国人でもありません。

30歳を過ぎたある日
どうしても英語が話せるようになりたくて

いろいろと検討した結果
お金と時間が最小限で済むことから

「ひとり英語トーク」に取り組み
約1年半で英語が話せるようになりました。

今も日常生活は100%日本語です。

でも日常的に英語を使いたくて
去年からGoogle+を始めました。

クリック→ Google + Manga ENGLISH

フレーズ集を暗記するやり方では
いろいろな言い回しに対応できません。

相手がフレーズ集と同じ英語で
語りかけてくれることなど
ほとんどないからです。

英語でも自由に会話を楽しむためには
暗記型の学習をやめて

頭の中に浮かんだイメージを言葉にする練習

これが一番の近道です。

ひとりで話す練習をする・・・

今までなら「そんなの無理!」って
なっていたと思いますが

私たちには漫画があります。

中学校で習った英単語を思い出しながら
片言から始めてみましょう!

マンガENGLISHが
他の教材や学習法との一番の違いは

文字のない漫画イラストで
「自分で話す練習ができる」

という点です。

とは言っても
いくら漫画があっても

いきなり話すことは
ネイティブだってしませんので

まずは100時間くらい
100タイトルを

見て、聞いて、まねる
という

英語ネイティブの子ども時代を経験できます。

100タイトルのストーリーを通して
30,000以上のフレーズを

まず一通り体の中に通したら

そのあとは
漫画イラストを見ながら

誰がいて
何をしていて
自分ならどうするか、など・・・

自分で英語を話す練習ができるのです。

「でも、ひとり言だけで、会話ってできるようになるんですか?ひとり言だけで、会話のときの応酬も、ちゃんとできるようになるんですか?」

と不安になりますよね。

リアルな会話で
相手にちゃんと通じるか、ウケるか、は
リアルな経験が必要です。

私の日常生活は100%日本語です(*ノωノ)
英語を使う必要はほとんどありません。

でも英語を使いた~い!
もっと話せるようになりた~い!
でもお金はかけたくな~い!

それならSNSですよね。

SNSにもいろいろありますが
検討した結果

私はGoogle+がダントツに使いやすいです。

ひとり英語トークで思いついた英語を

通じるか通じないか
ウケるかウケないか

海外のリアルな人たちに向けて発信しています。

さらに希望すれば

個人的にメールや
ハングアウトなどで
無料で直接連絡を取り合うことも可能で

書く練習だけでなく
(スカイプのような機能を使って)
話す練習もできます。

インターネットはすばらしいですね。
世界中とつながっています。

去年始めて1年たち
私の英語力もアップしてきたようで

最近は投稿するたびに

「こんな言い方あったんだ、知らなかった、ありがとう」
と言ったお礼の書き込みや

「〇〇も、これと同じような意味ですか?」
と言った質問メールも増えてきて

そのやり取りを通して
一番いい思いをしているのはたぶん私。

だって言葉って使えば使うほど身に付くから。

どうしたら英語が身に付くかを「日本語」でいくら考えても
答えは見えて来ません。

英語を話せるようになりたければ
英語で話してみましょう。

話す相手がいなければ
英語で書いてSNSに投稿してみましょう。

「英語学習は人工知能に学べ!」がサブタイトルの

脳科学者の茂木健一郎先さんの著書で
『最強英語脳を作る』という本がありますが

その本から抜粋した
茂木さんの言葉を引用させていただき
今日の締めとさせていただきます。

もともと人口知能は脳の学習則を参考にしているので、例えば、絵描きだと良い絵をたくさん見ないと、良い絵がどういうものかがわからないのと同じように、良い英語をたくさん読んだり聴いたりしないと、良い英語がどういうものかわかりません。

ですから、日本人が英語ができないのは至極当然です。つまり、大量の英文を読んで、大量の英語を聞いて、大量に話して、書いて、それのどこが悪かったのかを修正して、会話であれば通じたか、通じなかったか、ウケたか、ウケなかったか、そういうことがフィードバックされ、それによって自分の言うことが少しずつ変わってくる。

日本人の場合、単純にその経験が少ないから、英語ができないというだけの話で、僕に言わせると、日本人は英語ができないという事を、何か神秘化してしまっています。でも、やることをやっていないから、できないのは当たり前で、人工知能の成果からわかるように、やるべきことは意外と単純なことなのです。

脳科学者の茂木健一郎先さん
『最強英語脳を作る』より

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内

マンガENGLISH100ユーザー様サポートの無料レッスン

マンガENGLISH100ユーザー様
サポートの無料レッスン
8月の日程が決まり、申し込み受付中です。

南青山レッスンの参加は定員制です。

グループのサポートページに
【登録済みのメールアドレス】でログインして

クリック→「8月29日(水曜日)10:30~南青山レッスン」

このタイトルのメールに返信
でお申し込みください。

インターネットの環境があれば
PCやスマートフォンからアクセスできる
レッスンの視聴は事前の申し込みは不要です。
時間内の入退室も自由にできます。

8月は学校や会社が夏休みで
普段よりも英語学習の時間が確保しやすい
という方もいらっしゃるでしょう。

ぜひこの機会にじっくりと取り組んでください。

マンガENGLISH100タイトル
ご購入済みの方で

このような情報が必要な方は

グーグルのグループへの登録を
お申し込みください。

年会費などの費用は一切かかりません。

ハンドルネーム(ニックネーム)のみの
参加も可能です。

マンガENGLISHの動画100タイトルを購入済みで
グーグルのグループに参加ご希望の方は

登録のための私の確認用に

マンガENGLISH動画100タイトル
購入確認画面を

info♪mangaeigo.net(♪を@に変えてください)
に転送してください。

数日以内に、
招待メールを送らせていただきますので

【登録を申請したメールを確認】してください。

【gmail】での登録をおすすめします。
Googleのグループのため
【gmail】以外のメールアドレスの場合、
配信エラーになることがあります。

送信元のアドレスが
yahooなどのフリーメールの場合

迷惑メールフォルダに
振り分けられてしまうことがありました。

一週間たっても私からの返信がない場合
お手数ですが再度ご連絡ください。

まだ100タイトルがそろっていない方は
100タイトル購入後にご連絡ください。

私からの招待メールが届けば、いつでも

【登録済みのメール】でログインすれば
https://groups.google.com/group/me100
にアクセスすることができます。

あせらずに
マイペースで学習をすすめてくださいね。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内

ひとりで学習できるので効率が良い

セミナーの動画をアップしました。

この動画でも話題になった

英語ネイティブも自分史を書く時に
良く使う20フレーズを

グーグルのグループにアップしました。

【登録済みのアドレス】で
クリック→ 自分史20フレーズ

または

マンガENGLISH100サポートページにログインして
「自分史20フレーズ」というタイトルのメールを
クリックしてご覧ください。

実はこのレッスンには続きがあって
レッスン参加者の方に
20のフレーズの中から
好きなものを選んで話してもらっています。

17番目の“My favorite book/movie/author is…”を
選んだ人が多かったのですが

ある人は日本人の作家について
ある人はアメリカ人の作家について
話してくださいました。

そこで面白い気付きがありました。

また次のレッスンの時に
みなさんとシェアしたいと思います。

7月のサポートレッスンは18日の午後1時半から
8月は29日の午前10時半からです。

東京都港区南青山の会場でレッスンに参加する方は
事前にお申し込みが必要です。

【登録済みのメールアドレス】で
サポートのグループにログインして
参加したい日時のご案内メールに返信で申し込みください。

今回は偶然どちらも水曜日となっておりますが

9月以降も参加者みなさんの都合をお聞きして
出来るだけ多くの方に参加いただける日時で
と思っておりますので

ご希望の曜日や時間帯のある方
ご質問やご相談のある方は
グループの掲示板の方に投稿してください。

※画像はサンプルです。クリックしてもログインできません。

マンガENGLISHは

漫画イラストを見ながら英語の音を聞き

漫画イラストを見て
思いつく英語の音を話す

という練習を通して

日本語にいちいち訳さなくても
日本語でいちいち考えなくても

英語を英語のまま理解し話せる教材です。

ひとりで学習できるので効率が良い反面
ちょっと寂しくなる時もありますよね。

そうしたらぜひ
レッスンやオンラインでつながりましょう。

マンガENGLISH100タイトル
ご購入済みの方で

このような情報が必要な方は

グーグルのグループへの登録を
お申し込みください。

年会費などの費用は一切かかりません。

ハンドルネーム(ニックネーム)のみの参加も可能です。

マンガENGLISHの動画100タイトルを購入済みで
グーグルのグループに参加ご希望の方は

登録のための私の確認用に

マンガENGLISH動画100タイトル
購入確認画面を

info♪mangaeigo.net(♪を@に変えてください)
に転送してください。

数日以内に、
招待メールを送らせていただきますので

【登録を申請したメールを確認】してください。

Googleのグループのため
【gmail】以外のメールアドレスの場合、
配信エラーになることがあります。

【gmail】での登録をおすすめします。

送信元のアドレスが
yahooなどのフリーメールの場合

迷惑メールフォルダに
振り分けられてしまうことがありました。

一週間たっても私からの返信がない場合
お手数ですが再度ご連絡ください。

まだ100タイトルがそろっていない方は
100タイトル購入後にご連絡ください。

私からの招待メールが届けば、いつでも

【登録済みのメール】でログインすれば
アクセスすることができます。

あせらずに
マイペースで学習をすすめてくださいね。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内