電車に乗ったらとりあえず、1分間、絵を見て何かを話してみる

マンガENGLISH100サポートの掲示板に

皆さんが書き込んでくださる言葉に
経験者さんの言葉は力があるなぁと感動しています。

ある会員様の書き込みここから**********

私の続け方は、通勤電車に乗ったらとりあえず、1分間、絵を見て何かを話してみる。そして、そのあと、基本はリピートをする。できたら、リプロダクションです。家に帰ってからもう一度声に出してリピート、リプロダクションを行なっています。

毎日必ずする事をトリガーにして、始めると長く続きますね。

stage1,2はスムーズにいくのですが、stage3に入ってから、やり方が間違っているのではないかと疑ったり、不安になったり、諦めたりしがちです。なので、1人でやるのではなく、仲間を作るというのも励みになります。

そんな時に、私はみんチャレというアプリを使い、5人1チームの「MangaEnglish 練習」というチームを起こし、現在も18日間続いています。あいにく、現在は5人埋まってしまっていますが、ご自身がチームのオーナーになって仲間を集めるという事も出来ます。先日、先生のメールマガジンでも紹介して下さりました。リンクを張っておきます。

クリック→ みんチャレ「マンガENGLISH」チーム

これからも、末永く一緒に活動できる事を願っております。
一緒に頑張りましょう!

会員様の書き込みここまで*************

リプロダクションまでやりきっていただくと
日常会話レベルでは聞き取りもスムーズになり

話すことにおいては
「この言い方好き」と思ったネイティブの言い回しを
日本語のセリフを覚えるのと同じ感覚で覚えることが
できるようになり

絵を見て思いつくことが自由に言えるようになると

リアルな英会話の場面で
自由に英語が話せるようになりますので

そのために必要な情報や学習ステップを
これからも提供させていただきますので
どんどん書き込んでくださいね。

マンガENGLISH100タイトルユーザーって何?
サポートはどうしたら受けられるの?という方は
こちらをご覧ください。

クリック→ マンガENGLISH100ユーザーって何?

ようやく涼しくなってきました。
今年こそ「英語の秋」にしたいですね。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内