ビジネスで使えるとっさの一言

20年ぶりに洋画にハマっています。きっかけはコロナの自粛生活。家にいることが増えたからです。20年前はレンタルビデオ屋さんでVHSを借りて来て観ていたので、字幕を消すことができずにテレビ画面の下4分の一くらいを広告紙で覆って観ていました。

今はストリーミング配信を利用すれば月額1000円前後でたくさんの映画やドラマの中から見放題で、字幕も自由に出したり消したりできますから、本当に便利な時代です。

洋画を字幕なしで楽しむ脳の作り方をYouTube動画にしました。

海外の映画やドラマを見ていると、会話のほとんどが簡単な単語で成り立っているのがわかります。その中からビジネスの場面でも使えるシンプルで伝わりやすいフレーズをご紹介しています。

こちらは、マンガENGLISH100タイトルのユーザー様で「漫画で通訳トレーニング」月額会員様の専用ページとなっておりますのでご了承ください。

クリック⇒ ビジネスで使えるとっさの一言

マンガENGLISH100ご案内