自分は英語が話せるんだ!という自信

マンガENGLISHを始めようと思ったのは、
日本の学校で、単語を覚え、読解問題をこなして、
今まで本当に一生懸命頑張ってきたのに、

いざ「英語を話す」という機会には、
全く英語が話せず、それがトラウマになって

「英語は苦手」になってしまう日本人が
あまりにも多いからです。

だから、とにかくマンガENGLISHは、

楽しんでやって欲しいんですね。

マンガENGLISHは

それぞれ100タイトルずつありますが、
とにかくストレスためないで、やってみてください。

「ここ、すごく好きなんだけどー!」
「なんかすごいこの言い回し好き!」

ていうのが含まれているページがあった時には

満足行くまで何度も繰り返してみてください。

覚えられないからとか、
聞き取れないからっていうネガティブなことで、

じゃあ、わかるまで繰り返す、というのは脳を育まないので。

「ここ好き!」
「何を言ってるかよくわかんないけど、場面好き!」とか
「いつかこういうこと言ってみたいなぁ。」

ていうフレーズがあったら、それで繰り返して、

シャドーイングはすごく気持ちよくできるのに、

言おうとすると「『なんだっけ?』てなっちゃうわ」

ていう時に、

100タイトルを目安に
一旦ザーっとやって頂いた方が、
後々伸び代が広くとれますので

まずは、あまり色々考えずに、
100タイトルを進めてみる、

そして好きなフレーズに出会った時には、
せっかくなので、

そのフレーズを気が済むまで繰り返してみる、
そんなペースでやってみてください。

その体験を積み重ねていくと、

自然にぱっと気持ち
よく英語が出てくるようになり、

自分は英語が話せるんだ!
という自信にも繋がっていきます。

マンガENGLISH100ご案内