私は失敗したことがない。ただ・・・

今年になって急に目覚めたWordpress。

人に会うたびにワードプレスの良さ、すごさを
お伝えしているのですが

昨日ある会社の社長さんに話したところ

社長さん「そんなにいいものなら、みんな使うはずだよね」と。

つまり、みんなが使ってしまったら
競争にはならないから意味がない、とおっしゃるので

私「例えば学生時代、授業で同じ先生から同じ話を聞いても
成績は5から1まで人によって違ったように
ワードプレスも人それぞれ結果は違うと思います」と言うと

その社長さんは「じゃあ、わざわざやってもしょうがない」と。

英語学習と同じだなと思いました。

良い教材を使ったからと言って
誰でもペラペラになれるわけではないけれど

やる前から
自分がペラペラになるわけがないと決めてしまったら
何も起こらないわけで

「やってみないとわからない」ことを
「チャンス」ととらえるか

「やって失敗するのが嫌だからやらない」
と考えるかで、その後の人生が変わってきます。

私は失敗したことがない。
ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。
I have not failed. I’ve just found 10,000 ways that won’t work.

ご存知Thomas Edison(トーマス・エジソン)の名言ですが

英語学習にもそのまま当てはまります。

帰国子女でもないのに
英語がペラペラになるわけがない

と思ってしまったら、そこで終わりです。

英語がペラペラになるまで
うまくいく方法を探し続ける
と思えたら

必ず話せるようになるんですけどね。。。

マンガENGLISH100ご案内