英語と風水の意外な関係

「風水ではトイレにカレンダーは良くない」という話
どこかで耳にしたことがあるかもしれませんね。

インターネットでたまたま読んだ風水の記事で
今まで毎年トイレのドアにつけていたカレンダーを
やめたのですが・・・。

長年の習慣で目が行くんですよね。
ドアの内側を見る癖がついちゃって
なかなか抜けなくて。

マンガENGLISHで
英文なし、日本語の訳なしで
音だけでなんとかする英語脳を作る時

みなさんも、きっと、こんな感じだろうな。

今までずっと
英文を見て日本語の意味を知って
英語の音を聞いてきたので

その経験が長くて深い人ほど
なかなか抜けないんだろうなぁ・・・

会話でも
英語の映画を見るときでも
音だけで何とかしないといけない。

それはわかっちゃいるけど
長年の学習体験がなかなか抜けない・・・

英語が音だけで聞き取れないから英文を見て
英語のままではわからないから日本語に訳して

ダメだってわかっているけど
英文も日本語の訳も無いと落ち着かない・・・

だから英語の音のままでは聞き取れないし
自由に会話を楽しめないまま・・・

この悪循環から抜け出すために
まずは勇気を出して
英文も日本語の訳も外しましょう。

英語の音と場面を表す漫画イラストで
音だけで何とかなる英語脳を育てましょう。

カレンダーの話に戻りますが
今年に入って半月が過ぎて
ようやく目が慣れてきました。

何となく運気も上がってきたように思います。

これからもいっしょにがんばりましょう♪