ネイティブ英語を見抜く目を養う

英語学習に多読(英語をたくさん読む)を取り入れている方も多いと思います。地下鉄などで“The Japan Times”などの英字新聞を熱心に読んでいるビジネスパーソンを時々見かけますが、苦労が多いわりに会話にはあまり役に立たないという悩みをお聞きします。それもそのはずです。新聞の記事には会話で使う表現は少ないからです。

日常英会話を楽しみたい方はもちろん、「英語でディスカッションをしたい」という目標がある方の場合は、口語表現が多く含まれる、英語ネイティブのブログ記事を読むことをお勧めします。

2020年春、山手線・京浜東北線の田町~品川間に「高輪ゲートウェイ」という新駅が開業することになっていますが、その駅名が一般公募され、64,052件の応募から「高輪ゲートウェイ」が選ばれました。

従来の山手線の駅名と言えば「渋谷」「新宿」「池袋」など基本的には地名がベースとなっており、地名に「新」が追加される程度でしたが、今回は英語の“gateway”をモチーフにカタカナが加わったことで、驚きをもってそのニュースが伝えられました。

英語の記事も多数、発刊されていますが、今回はその中から英語学習に役立つ情報を提供させていただきます。

ニュースとしての記事、例えば
クリック→ The Japan Times から

こういう記事の英語はTOEICなどの対策には役に立つのですが、会話表現とは大きく異なりますので、英語で会話を楽しみたい方の場合は、口語表現が多く含まれる英語ネイティブのブログ記事を読むことをお勧めします。

とは言っても、英語で書かれた記事すべてが英語ネイティブによって書かれたものとは限らないので注意が必要です。普段からネイティブ英語を見抜く目を養いましょう

そこで「ネイティブ英語を見抜く目を養う」練習問題です。

【登録済みのメールアドレス】でログインして
クリック→ 「ネイティブ英語を選ぶ目を養う」練習問題 

添付した2つのワード文書のうちの
どちらが英語ネイティブかを当ててみてください。

マンガENGLISHは

漫画イラストを見ながら英語の音を聞き

漫画イラストを見て
思いつく英語の音を話す

という練習を通して

英語を英語のまま理解し話せる教材です。

ひとりで学習できるので効率が良い反面
ちょっと寂しくなる時もありますよね。

そうしたらぜひ
レッスンやオンラインでつながりましょう。

マンガENGLISH100タイトルユーザーって何?
サポートはどうしたら受けられるの?という方は
こちらをご覧ください。

クリック→ マンガENGLISH100ユーザーって何?

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内