思ったことを英語で口にすることが自然になっていく

英会話の練習は一人でもできます。

実は英語のネイティブスピーカーでさえも
「self-talk」と言って「自分との対話」を普段からしています。

こちらのYouTube動画でご案内をしています。

 

一人でただ英語を話そうとしてもネタが見つからない
という方は

ぜひマンガENGLISHを活用して下さい。

漫画を相手に会話をするというのではなく

相手がいると仮定して
目の前にある漫画を題材に自由に話す
というスタイルでの「ひとり英語トーク」

同じイラストからでも

その日の気分によって
目につくところや感じ方は様々ですので

毎回同じ定型文になることもないですし
目の前の場面から何かを口にするという練習は
必ず英会話の実践に役に立つものになるでしょう。

もしこの活動に慣れてきたら

マンガENGLISHの教材だけでなく

実際に生活していて目にする様々な場面で
実際に言葉を出してみる練習をするのも
非常に効果的です。

人の多いところでは恥ずかしいかもしれませんが

例えば自転車にかっこよく乗っている人を見たら
“Cool!”なんて人知れずつぶやいてみるとか…。

思ったことを英語で口にすることが
自然になっていくはずです。

マンガENGLISH ご案内はこちら