「レッスンをビデオに録画したので、感想を聞かせて欲しい」

とあるオンライン英会話アプリを受講中の方から

「レッスンをビデオに録画したので感想を聞かせて欲しい」
とメールをいただきました。

4本のビデオを拝見し
それぞれ違うネイティブの先生でしたが

どの先生も特に間違いを直したり
アドバイスをくれるわけではなく

ただいっしょに話しているだけなので

自分から具体的な課題を持ってレッスンに臨まないと
時間がもったいないと感じました。

もちろん「間違いは直してください」と先生に頼む
というやり方もありますが

そのやり方ではいつまでたっても
自分で修正しながら
自分の言葉で話すことはできるようになりません

誰かにずっと習い続けるというスパイラルから
抜け出せなくなってしまいます。

短期間で効率よく成果を上げるために

これがもし私自身なら具体的に何をするか
思いつくことを書いてみますので
もしよろしければ参考にされてください。

4本のビデオに共通しているご自身の課題は3つ

(1)ネイティブの質問が一回で聞き取れない
(2)答えを出すまでに時間がかかる
(3)話す英語がほとんど文になっていない

この3つの問題点を解決するために、もし私だったら

① よくある英語の質問に前もって慣れておく
② それぞれの答えを予め練習する
③ 答えはできるだけ文で表現する

という対策をします。

この練習が一人でできるアプリを見つけました。

ご利用はスマホからIELTS Speaking Practice App

またはアプリストアで検索「IELTS Speaking Practice」

無料で試してみて、よければ有料版でも360円です。

1000以上もの英語の質問が紹介されていて
自分の答えを録音している再生できるアプリなので

これを使って普段から練習していれば

ネイティブとの会話で
あらゆる質問にすらすらと答えることが
できるようになります。

質問によっては模範解答が音声で聞けたり
他のユーザーの回答が録音されているものもあって
多少なりとも参考になります。

サンプル回答が無い質問は
自分なりに答えを用意することで

最初のころは単語しか言えなくても
徐々に長く話せるようにしていけば

一年後、二年後が違ってくると思います。

もちろん特にこのアプリを使わなくても
よくあるネイティブの質問を見つけて
その答えを普段から用意しておけば

レッスンでのパフォーマンスも
かなりレベルアップできると思います。

偉そうな言い方ですみません。

私は今まで英語の習得のために
いろいろなことを試してきました。

行動するたびに何かしら課題を見つけ

そのたびに「どうしたら課題がクリアできるか」を考え
具体的に実行してきたつもりです。

これは私の言葉ではなくドラマの中のセリフですが

夢をかなえるのに必要なのは夢を語ることではない。
必要なことは明確な目標と具体的な行動だ

テレビ朝日の木曜ドラマ『ハゲタカ』で
主演の綾野剛さん演じる投資家が
ベンチャー企業の経営者に言うセリフです。

「投資家は夢に投資をするのではない。
夢をかなえるための明確な目標と具体的な行動に投資するのだ」と。

英会話の習得も同じような気がします。

「いつか英語を話せるようになりたい。」
「もし英語が話せるようになったら・・・」と

夢を語る人はたくさんいますが

その夢をかなえるために明確な目標を持ち
具体的に行動している人は

意外と少ないように思います。

巷にある英会話関連の商品やサービスも
「これさえ覚えれば、だいじょうぶ」
「自分で英文を作らなくていいんですよ」・・・と

冷静に考えたらそんなはずはない、とわかるような
甘いセリフを投げかけます。

良く考えたら私たちは母国語の日本語でさえ
一部のあいさつ文以外は

奥さんや(笑)会社の部下たちにまで
言葉を選んで会話をしているんですから
ましてや外国語である英語で
すべて暗記したフレーズで成り立つはずがありません。

自分の頭で考えてセリフを作っては
失敗したら言い方を変えて
通じるまであきらめない。

どんな言葉も使えるようになるまでは
試行錯誤を繰り返すものなのです。

落ち着いて考えてみれば
当たり前のことなんです。

しんどいけれど、それをやり続けるしかないんですね。

私もまだ道半ばですから
偉そうなことは言えませんが

せっかく同じ時間を過ごすのなら
漠然と英会話のレッスンに取り組むより

問題点や課題にしっかりと目を向けて
それを一つ一つ解決していくことで
少しずつでも上達する方が楽しいと思うのです。

まず行動し具体的な課題を見つけ改善しながら継続する

そして当然のことながら
英会話の場合の行動とは「英語を話すこと」です。

リスニングでもリーディングでもありません。

1)思いつく英語を話す練習を、今日から始める

2)発した英語を録音したりメモに書いたり記録をする

3)そして課題を見つけ改善計画を立てる

4)計画を実行し継続する

3)の「課題を見つけ改善計画を立てる」については
マンガENGLISH100タイトルのユーザー様
サポートの掲示板に投稿いただきブログで公開であれば

無料でアドバイスをさせていただきますので
よろしかったらご利用ください。

マンガENGLISH100タイトルユーザーって何?
サポートはどうしたら受けられるの?という方は
こちらをご覧ください。

クリック→ マンガENGLISH100ユーザーって何?

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内