投資と英語の不思議な関係

ちょっと興味があって初めての投資セミナーを受講しました。

投資をしたことがない初心者を対象としたセミナーで
30人以上の参加者で盛況でした。

よく投資に成功する人は一割にも満たない
と言われるそうですが
それだけを聞くと、まるで

9割の人が投資に失敗している

と思ってしまいますが
実はそうではないようです。

実は投資を始めた人のうち

9割の人は続かないのだそうです。

辞めてはまたちょこっとやって
また辞めての繰り返しをしている人がほとんどで

ちゃんと継続している人は結果的には成功しているとのこと。

継続しているから成功しているとも言えるし
成功するまで継続している

とも言えるかもしれませんが

その継続できる人の割合一割程度なのだそうです。

英語と同じだなと思いました。

ただ違いは

投資の場合はプロに資金を預けて運用してもらう

という方法もありますが

英語のスキルの習得は
他人に預ける事はできません。

自分の耳と口を使って実感を得ることが全てで
その実感はどんなにお金を積んでも得ることはできません

ある程度の時間をかけて
耳が口が自然と働くようになるまで続けること。

だからこそ、できた時の喜びもひとしおなのです。

マンガENGLISH ご案内はこちら