「サポートが必要ない」英語学習システムを目指して

山口先生 本日のサポートレッスンありがとうございました。直接先生にお会いしてお話を聴けて学習の仕方が再確認出来ました。100時間に向かって続けて行こうと思います。

========================================

山口先生、おはようごさいます。昨日はサポートレッスンありがとうございました。動画しかまだ購入していないのですが、昨日画面を見せてもらって、動画とちがって流れてしまわない分、イラストもいいなあと思いました。
相乗効果があるのでしょうね。少しずつ揃えていきたいと思います。

========================================

山口先生

>コメントをいただくとサポートのレッスンをもう少し続けてみようかなと勇気がわいてきます。

この一文を読んで、ドキッとしました。
・・・ということは、もしかして、先生、

「 サポートレッスン、もう、やめようかな」と、お考えになられたことがあるのですか?そんなこと、どうか、思わないでください。(100歩譲って)思ってもいいけど、やめないでください。

私、いつかは絶対南青山の事務所に行きたい、

直接山口先生にお会いしたい、と強く思っているのです。

私が山口先生を初めて知った、8月2日(木)。いつものようにYou Tube動画をパソコンで流しながら、朝の家事をしていました。
英語関連の動画が、アットランダムに連続再生されていて、私は耳だけYou Tubeにかたむけていました。(You Tubeは音だけ。家事の最中なので画像は見ない。)

山口先生のYou Tubeがこの日、私のパソコンで、初めて再生されたのですが、最初の1分くらいは、いつも通り、耳だけ、の状態で聞いていました。その次に、涙がポロポロ流れてきました。
思わず、そのあとは家事の手を止めて、動画を見始めました。
今まで、こんなことありませんでした。

翌日の金曜日には私は、MANGA ENGLISH100を購入していました。

本当はもっと気の利いた言葉や表現で、今の気持ちを伝えられたらいいのに。先生、やめるなんて言わないで、と思っているメンバーさん、私のほかにもたくさんいると思います。
**************************

サポートについて誤解をされるような表現をして
申し訳ございません。

サポートのレッスンを続けることに対して
消極的になっているのではなく

そもそものところで
「サポートが必要ない」学習システムを
提供させていただくことがゴールですので

むしろユーザー様が
「サポートは、もういらないよ、あとは自分でできるから」
となることを目標に

自分でできる教材の提供や
学習アプリの紹介をさせていただいており

マンガENGLISHの学習と併用して
「これならできそう!」と思える学習法を
皆さんの反応を見ながらおすすめしている状況なので

ご紹介した学習法やアプリについて感想をいただくと
また次のお役立ち情報をお届けしようと思える
モチベーションになっています。

そして皆様からの反応が無くなったら
サポートは必要ないということで
安心して引退できます(笑)

つまり皆様からお声をいただいている間は
喜んでお役に立つ情報を提供させていただきます。

・・・という感じのことを申し上げたかったのでした。

ちなみに南青山のオフィスは
銀座一丁目のオフィスと統廃合になりまして
本年12月末をもってご利用いただけなくなります。

銀座一丁目のオフィスは利用できるので
サポートのレッスンを希望される方がいらっしゃれば
銀座一丁目で引き続き行わせていただきます。

もしサポートのレッスンが必要であれば・・・の話ですが。
そのあたりも皆様の声をお聞かせください。

サポートレッスンをYouTubeにアップしましたので
お時間のある方はご覧ください。

サポートって何?という方は
こちらをクリック→ マンガENGLISH100ユーザー様サポート

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH100ご案内