無料で簡単に英語絵本の読み聞かせ

新型コロナの影響もあってお家で過ごす時間が増えている方も多いかと思います。普段なかなかできない会話をじっくりしたり、一緒に家の中でできる遊びを楽しんだりする中で、英語の絵本を読み聞かせてみませんか。

英語の絵本の読み聞かせ、と聞くと皆さんが一番気になるのは「発音」ではないでしょうか。

以前ある大手出版社からの委託業務で「英語で子育て」中のママパパのカウンセリングをさせていただいた時に一番多かった悩みが

「子どもたちは耳がいいので、自分の発音で読み聞かせてしまうと、子どもが間違った発音を覚えてしまうのではないか」というものでした。

真実は全く違います。子どもたちは耳が良いからこそ、ママやパパの声で英語の絵本を読み聞かせてあげてください

まず一番の理由は子どもはママやパパの声がすごく大好きなんです。

「パパやママの変な発音が映ったら困るからこっちのネイティブの先生の発音を聞きなさい」って言って、ポーンとビデオとか CDを渡して、ただ聴かせるよりも、一緒に声を重ねていただく方がお子さんの脳にはすごく沁みやすいんです。

ママやパパの声は、お腹にいるときから聞いている声なので、すごく安心できるんです。

発音が不安ならYouTubeを活用してください。よく知られている絵本ですとYouTubeの検索バーに「絵本のタイトル+Read Aloud(音読)」と入力すると、読み聞かせしてくれている動画を見つけることができますので、その動画を再生しながら一緒に声を重ねてみてください。

「自分の間違った発音が子どもに映るかもしれない」と不安になる必要はありません。

例えば、日本語でも、地方出身の方が東京で仕事をするときには標準語で話していて、地元に帰るとその訛りというかそのアクセントが自然に出てきますよね。

これと同じことが英語にも起こるという事です。

どういうことかというと、ネイティブの音声に重ねて、パパやママのちょっと訛りがあるかもしれないけれども違うアクセントが重なっていても、お子さん耳がいいので、ネイティブの音も、訛りのある音も、両方とも聞き取れて理解できるようになるのです。

さらに良いことに、これからの時代は、むしろその方が便利なんです。

その理由は、今、世界中で英語って話されていますよね。その英語を話している人との、なんと8割以上が、英語が母国語ではない人たちなんです。例えば中国・シンガポール・マレーシア・ベトナムといった、もともと英語は母国語ではないノン・ネイティブと言われる人たちのほうが、いわゆるネイティブスピーカーよりも圧倒的に多いんです。

ネイティブスピーカーの音しか聞いたことがないと、ちょっとでも訛りのあるインドやシンガポールの人たちなどの英語が聞き取れなくて不便なんですけれども

お母様やお父様のちょっと日本語のアクセントも混ざった訛りのある英語を、ネイティブの英語に重ねて聞かせておいていただきますと、これからの国際社会を生きていくお子様にとって、むしろ良いことなんですね。

だから堂々とネイティブの音と一緒に声を出してみてください。

こちらの動画で具体的なやり方をご案内しています。

そして動画の中でご紹介した「Amelia Bedelia」を音読している動画です。

ナチュラルスピードなので、慣れないうちは早すぎて、とても口が回らないと思いますが、慣れるとできるようになります。慣れるまで何度でも、諦めないで繰り返して練習してみてください。

このナチュラルスピードでシャドーイングができるようになると、ネイティブの英語がスラスラと聞き取れて、英語がペラペラと話せるようになります。

目で文字を追ってしまうとスピードが落ちてしまうときには、文字から目を放して、音に注力をして、一言一句を追いかけようとせずに、赤ちゃんのような気持で、意味がよく分からなくてもスペルがわからなくても、なんとなく音を真似るところから始めてみてください。

マンガENGLISHと同様に、絵を見て場面をイメージしながら、音に少しずつ慣れていきましょう。

マンガENGLISH ご案内はこちら

オンラインでお会いしましょう

新型コロナの影響で2020東京オリンピック・パラリンピックの1年程度の延期が決まりましたね。働き方も以前にも増してテレワークなどを推進する企業も増えており、生活も仕事も徐々に変わっていくのかもしれません。

マンガENGLISH100ユーザー様の学習相談会は、インターネットの環境があればPCやスマートフォンからアクセスできます。事前の申し込みは不要で時間内の入退室も自由にできますので、ぜひ、お気軽にご参加ください。

【登録したメールアドレス】で

クリック→ 3月28日(土曜日)13:30~視聴URL

マンガENGLISHは

漫画イラストを見ながら英語の音を聞き

漫画イラストを見て
思いつく英語の音を話す

という練習を通して

英語を英語のまま理解し話せる教材です。

ひとりで学習できるので効率が良い反面
ちょっと寂しくなる時もありますよね。

そうしたらぜひ
レッスンやオンラインでつながりましょう。

マンガENGLISH100タイトル
ご購入済みの方で

このような情報が必要な方は

グーグルのグループへの登録を
お申し込みください。

年会費などの費用は一切かかりません。

ハンドルネーム(ニックネーム)のみの参加も可能です。

マンガENGLISHの動画100タイトルを購入済みで
グーグルのグループに参加ご希望の方は

登録のための私の確認用に

マンガENGLISH動画100タイトル
購入確認画面を
info ♪ mangaeigo.net(♪を@に変えてください)
(インフォ @ マンガエイゴ ドット ネット)
に転送してください。

数日以内に、
招待メールを送らせていただきますので

【登録を申請したメールを確認】してください。

Googleのグループのため
【gmail】以外のメールアドレスの場合、
配信エラーになることがあります。

【gmail】での登録をおすすめします

まだ100タイトルがそろっていない方は
100タイトル購入後にご連絡ください。

私からの招待メールが届けば、いつでも

【登録済みのメール】でログインすれば
アクセスすることができます。

あせらずに
マイペースで学習をすすめてくださいね。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH ご案内はこちら

英語のスピーキングを独り言で伸ばす

私は30歳の時に、留学も海外生活体験もなしで、日本で普通に生活しながら英語のスピーキングを伸ばしました。その体験をもとに、スマートフォンさえあれば、いつでも手軽に、ぼっち英語が体験できるアプリを開発し、必要な方々にご利用いただいております。ユーザー様からメールをいただきました。

********************
3年程前に、マンガENGLISH100タイトル購入しました。

学習方法がよく理解できずに放置していましたが、一念発起で再チャレンジしたいのですが・・・

先ず100タイトルを英文入りテキストを全てプリントアウトしました。これを、漫画を見ながら英文は見ないで流れてくる英語の分かる言葉だけ口に出してみています。

サイト・トランスレーションの日本語テキストも必要なのですね?

教えて頂けるとありがたいです。
やる気は有りますが、なにせ学習方法に馴染みがないので困っています。

宜しくお願い致します。
********************

こんにちは!ご連絡ありがとうございました。

取り急ぎ動画を作成してYouTubeにアップいたしました。

もしまた何かわからないことがありましたらご連絡ください。

********************
動画見ました!ありがとうございます。
フレーズ法10,000円、日本語テキスト18,000円も必要になりますね?
********************

そうですね。

今お使いの

1)10時間で英語脳育成プログラム マンガENGLISH100 フルセット版

に加えて

2)マンガENGLISH100 スピーキング練習シート

3)「フレーズ法」英会話 スピーキング練習用オーディオ

4)マンガENGLISH100 漫画イラスト付き日本語テキスト

を併用してください。

************************
ありがとうございます!とにかくやってみます。
************************

「とにかく、やってみる」すばらしいですね!
私自身すごく好きな言葉です。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH ご案内はこちら

「心配していても何も解決しないよ」を英語で

新型コロナ心配ですよね。わからないことだけで不安が募りますが、ただ心配しても何も変わりません。英語では

Worrying doesn’t get us anywhere.

という表現があります。

直訳すると「心配することは我々をどこにも連れて行かない」ですが、要は「心配していても何も解決しないよ」ということ。

ネイティブの発音をYouTube動画でお聞きください。

マンガENGLISH ご案内はこちら

一生懸命に英語を勉強しているのに一向に身につかない人

一生懸命に英語を勉強しているのに一向に身につかない人がいます。英語を使う予定もなく習っている方たちです。一つには英会話産業が派手な広告やキャッチコピーで煽り立てている功罪もあるでしょう。でも私たちは判断力のある大人なのですから簡単に口車に載せられてはいけません。

言葉は道具なので使えば使うほど上達します。今の時代オンライン英会話などで手軽に英語を使う場を見つけられますので、使いながら習得しましょう。

先ほどアップした動画の中で私自身の経験も含めて具体的にご案内しています。

マンガENGLISH ご案内はこちら

大人のための英単語の記憶術

「英単語がなかなか暗記できない」とお悩みの方、多いですが、そもそも9歳を過ぎると、いわゆる暗記は誰しも苦手になっていくものです。

ひとは平均すると9歳前後で抽象概念が確立すると言われています。一方で、それ以下の子どもたちは「具体的思考中心」であると考えられています。

例えば幼い子どもが知らない人から「アイスクリーム買ってあげるから、いっしょにおいで」と言われて付いて行ってしまう時期ってありますよね。幼い子どもは、言葉の裏にある意図や本当の意味をまだ考えることができないので、言葉そのもので理解して行動してしまうからなのですが、それは裏を返せば、言葉の意味などは考えず、そのまま受け止めることができる、とも言えます。だから幼い子どもたちは丸暗記が得意なんです。

逆に抽象概念が確立すると、意味や意図を考えながら情報を受け止めるようになるため、丸暗記は苦手になります。新しい情報を受け止める時には、既に知っている情報と結び付けたり、その情報に出会った場面や状況と結びつけながら記憶するようになります。

おとなには大人に合ったやり方で記憶した方が効率的です。先ほどアップしたYouTube動画で具体的にご案内しています。

マンガENGLISH ご案内はこちら

マンガENGLISHユーザー様のおしゃべり会

今日は2月最後の日、まだまだ朝晩は寒いですが日差しはすっかり春ですね。

マンガENGLISHの学習ステップは、見て、聞いて、まねるだけのシンプルなもの。一人でできるので効率が良い反面、寂しい時もありますよね。マンガENGLISHの開発者の山口智子さんと和気藹々おしゃべりしませんか。

マンガENGLISHユーザー様のおしゃべり会の
3月と4月の日程が決まりました。

会社にお勤めの方々も参加いただけるように

土曜日で開催します。

3月は28日
4月は18日

いずれも土曜日です。

時間帯は午後1時~3時なので
遠方からもお越し頂きやすいかと存じます。

ただ今、3月28日の参加者を受け付けております。

先着順で定員に達したところで締め切らせていただきますので
ご希望の方はお早めにお手続をお願いいたします。

お申し込みは

クリック→ 南青山サロン3月28日(土)お申し込み

サロンの後、お時間のある方は
近くのカフェでお茶でもいただきながら
いろいろお話しましょう。

マンガENGLISH ご案内はこちら

忙しい英語の先生の独学法

今、英語の先生たちにとって大変な時代だなと感じています。私の親戚に長い間、高校で英語の先生をしていた叔父がいるんですけれども、その叔父が時々話のオチで「でも俺は英語を話せないんだけどね」と言って笑いを取っていたのを今でも思い出します。

その時代の英語の先生たちというのは「学校の英語の先生は受験英語のプロであって、会話はまた別」というような棲み分けがされていたと思うんですけれども、今の時代、学校の英語の先生も「英会話も教えなければいけない」「教えるからには自分もできないといけない」というような風潮の中で、言葉というのは使えば使うほど身につくものなので、例えば同じ英語を使う仕事でも、通訳や翻訳あるいは外資系の企業にお勤めの方達のように、仕事の時間でほぼ英語を使う環境にある方たち、そしてその英語も人によって場面によっていろんな英語が飛び込んでくるという環境にある方の場合どなたでも自然に英語力が高まっていくんですけれども、英語の先生の場合、日本人の生徒さん達を相手にしているので生活空間では100%日本語なんですね。

生徒指導や進路指導も日本語ですし、父兄との会話も日本語、そして他の同僚の先生たちの会話も日本語・・・。週に数時間程度、外国人のスタッフとの打ち合わせがあるけれどもそれは本当にごく僅かな時間で、他の職業等の方々のように日々いろんな英語が飛び込んでくるという環境には全くないので、自然に英語力が高まるということはまず不可能なので、忙しい業務の合間を縫って自分自身で英語力を高めないといけないという過酷な状況にあるんですね。

私自身もそういう意味では似たような環境にあって、長い間日本人の方に英会話を高めるためのノウハウを提供するという仕事をしてきました。ノウハウを提供するからには自分も英語を話せないとおかしいからということで、忙しい業務の合間を縫って、コミュニケーションの道具としてではなく「見せるための英会話」みたいな感じで英語を身につけてきたので、工夫しました。

その工夫というのは「話す練習を中心に行なった」ということです。そして嬉しい誤算がありました。「話せること」というのは絶対「聞き取れる」ので、話す練習中心に行なったことで、スピーキング力が伸びたのと同時に、リスニング力も自然に高まっていきました。

そのおかげで海外に住んだこともなく、家族や親戚や友人に外国人がいるわけでもない、100%日本語の生活の中で極わずかの限られた時間の中で英会話のスキルを身につけて、それを維持することが今でもできています。

是非お忙しい方ほどスピーキング中心に、5分でも10分でもいいので練習をしてそれが同時にリスニング力も高まりますので、ぜひ今日から早速やってみてください。

スピーキングの練習が一人でできる「ひとり英語トーク」については、こちらの動画をご覧ください。

マンガENGLISH ご案内はこちら

知識はあるのに使えない

英語が話せるようになりたければ英語を話す練習から始めるのが一番の近道です。特に英語の場合、私たちは中学・高校で受験のために約6,000語の英単語を暗記し(ようとし)た経験があります。一方の日常英会話では英語ネイティブ同士でさえも、たったの3,000語程度でコミュニケーションが成り立っています。

つまり語彙数は十分にあるのに未だに英語が聞き取れないし話せない。文字で読めばわかるのに音で聞き取れないし話せないのです。知識はあるのに使えないなんて本当にもったいない話です。

英語も音だけで何とかしようとする脳の働きを育てましょう。先ほどアップしたYouTube動画で具体的にご紹介しています。

マンガENGLISH ご案内はこちら

「知り合った人みんなに“マンガENGLISH”を薦めています」

マンガENGLISHのユーザー様から

「英語ネイティブの友達ができてLINEでチャットを楽しんでいます」
「知り合った人みなさんに“マンガENGLISH”を薦めています」
「将来的には“マンガENGLISH”を販売するお手伝いをしたい」

など、ありがたいお言葉をいただきました。

こちらのYouTube動画でご覧ください。

心理学の研究の1つに「発達の最近接領域」という考え方があります。子供の学習・発達における「関係性」に着目したVygotskyの理論で、主に教育者が活用するものです。

しかし、発達の最近接領域の考え方はおとなの学習者にとっても重要なものとなります。発達の最近接領域を見極めることで、より効率的な学習を実現することができるからです。

1人で効率の悪い成長をするくらいなら、関係性を使って効率の良い学習を実現しましょう。

「自分一人でできること」ばかりやっていても成長はできません。 「自力では難しいけど、誰かの協力があればできるかもしれないこと」を達成していくことで効率の良い成長が望めます。

この「自力では難しいけど、誰かの協力があればできるかもしれない」領域が、発達の最近接領域なのです。

発達の最近接領域は、Vygotskyによって提唱されたもので、子どもの発達は子どもを取り巻く関係性によって決まってくることを示唆しました。自分よりもレベルの高い人に手伝ってもらうことで、自分の限界以上の成果を体験する。そのことによって、一人でやっていたときよりも大きな成長が見込めるのです。

発達の最近接領域は、教師やコーチ、上司などの教育者サイドで利用されることが多いです。

教育者は、その生徒が「自力でできること」と「教師や友人の力を借りることで可能になること」を見極め、後者に適した課題を出します。それによって高い成長率を得ることができるのです。

ここでは先生役のフォロースキルが重要になってきます。当然、生徒の代わりに解いてしまっては意味がありません。上手く、生徒が能力を発揮できるように「質問」を重ねてあげましょう。時には、見本を「提示」してみるのもありです。

発達の最近接領域において焦点となるのは、「適切な難しさはどこか」と「適切な支援が受けられるか」です。

発達の最近接領域がわかったら、あとは支援者を見つけるだけです。

独学は「独りで学ぶ」と書きますが、本当に一人で学んでいては効率が悪くなってしまいます。自分が求めるスキルの先達となる人を見つけましょう。

セミナーやSNS、オンラインサロンなど、関係を持つ手段はいくらでもあります。

私もマンガENGLISH100タイトルのユーザー様のサポートをさせていただいています。私にできることがありましたらお気軽にお声かけください。

こちらのYouTube動画でご案内しています。

これからもいっしょにがんばりましょう♪

マンガENGLISH ご案内はこちら